スポンサーサイト

--.--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

地球へ

2011.01.18.Tue
東映チャンネルで1980年版の「地球(てら)へ・・・」をやってまして、なつかしぃ~~~なつかしぃよぉ~~~と思って見始めたワケなんですが、いやぁ~~発見いろいろ。

ミュウのきれーな女の人”フィシス”なんですけど、あぁそうそう!こんな声だったわーーーーと思った瞬間、気づいてしまった。これ秋吉久美子の声よなぁ! 

そうねぇ・・・当時は秋吉久美子を知らないもんなぁ。素直に不思議ないい声だなぁと思っておったわー。秋吉さんじゃありませんか。と認識してもなお、この声の不思議さ加減にひきつけられるんだから、さすがですわね。秋吉さん。

しかし、わかったのはそこまで。ソルジャーブルーも、キースアニアンも、ジョミーも最後まで全くわからず、エンディングロールで今はじめて知ったあれこれ。

ジョミー:井上純一。えぇーーーーそーーーだったのぉーーーーーー。昔ジャニーズ事務所の人よ!。まさかのいい声じゃん!!くせのない青年声。なにこの神キャスティング。

ソルジャーブルー:志垣太郎!!!!もうおっさんの志垣太郎しか知らないから、結構な衝撃よ!どう思い直してもさっきまで見てたソルジャーと志垣太郎が結びつかない。ソルジャーブルー。登場してすぐ居なくなっちゃうけど、誰もが大好きソルジャーブルー。そうか、志垣太郎かぁ・・・・←途方にくれている。

そして、エンディングロールで思い切りもったいぶって最後に出てきたキースアニアンは・・・沖雅也だったーーーーーー!!!!ぬぉーーーー沖雅也!やっぱこの人、すごかったなぁ。つっても、「俺たちは天使だ」しかしらないんだけど、あの沖雅也は鮮烈だったので、その後のあれこれエピソードをもってしても、私は沖雅也を好きなワケだが、キースアニアンが沖雅也だったとは全く記憶してなかったわーーーー。そーーーかーーーー。


何十年ぶりに見てもなおキースアニアン好きだったワタシですが、間違いなかったと確信できてよかったです。


スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。