スポンサーサイト

--.--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お勧め

2010.11.19.Fri
知らない人と政治と宗教の話はするな、というのはいつの間にか知ってた言葉で、やたらと軋轢を産む可能性がたんまりある事なので、確かにそーだと理解してまして、敢えて明確にそんな事を書き連ねたりしゃべったりする事はなかったんですけど、さすがに今年になって・・・ってもう今年も終わる勢いなんでずいぶんたちますが、あまりにも日本がタイヘンな事になってきて、さすがに言いたがりのワタシとしては言いたくなりまして。

政治も宗教も人それぞれ、いろんな立場で見方も考え方も変わります。ワタシの主義主張も別におおっぴらに発表するほど、考えや方向はありますけど、明確で確固たる思想をもってるものじゃないっす。

なので、普段から国会中継を欠かさず見てるわけではないです。ただ、今ではネット中継もしてるいい時代なので興味本位で見たりしてる程度です。興味本位の度合いが一般に比べてどの程度かは判りませんけども。

そんなワタシが、ふっと昼休みに携帯でポチポチ情報を拾っていたら「参議院の予算委員会がえらいこっちゃ」というものにぶつかり、なんだか久しぶりに勢いこんで帰宅し、野次馬根性でみましたよ。ついでに、衆議院の方もさかのぼってみたら、もう、睡眠不足確定。

いやーーーーーー、すごいね。民主党の破綻っぷり。笑いごとじゃないんだけど、笑ってないとなんかお先真っ暗な気分になって危ない。夜に1人で見ないでくださいって指定入れたほうがいい。

何でもこの一言で済ますキムタクの言葉を借りれば「ヤバイっしょ」

もちろん、それに対してテレビでは、どの局も一律横並びで「仙谷失言問題」とかやってお茶を濁してるだけなんですけどね。本質はそんなとこじゃないっすよ。失言問題で予算引き伸ばししてるとか言われてましたけど、予算に関する質問に答えられないので、話が進まないとは言わないテレビ。

おかげさまで、ワタクシはかつての選挙で一度も「民主党」には入れてないので、恥ずかしい思いはありませんが、ただ情けない。いや、入れた人を批判してるんでもないですよ。だって、詐欺みたいなもんですからね。騙す人が悪いです。まさか「理想はあるけど実務はできません」「野党での意見は与党になったら変わります」とか、見破るなんてできません。まぁ・・・・察しはつきましたけども!!

で、何が言いたいかといいますと、これは興味がある人だけが見るよりも、暇つぶしで何か見るもんでもないかなぁという人が、映画の代わりにでも見たら、ある意味(←キーワード)面白いですよ。
という事で、ご紹介しとこうかと。

11月18日の参議院予算委員会

前編が終わると後編に飛ぶはず。全部で2時間弱。その辺の映画より絶対に面白い。

さかのぼること10日前。衆議院の予算委員会

こっちは3部構成。全部で1時間半くらいかな。


ワタシは特別自民党支持じゃないんですよ。いわゆる「無党派」っつーやつですよ。本当に。ただ、今の民主党とあまりのひどさに決して触れないテレビ局は支持できないわなぁ。



スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。