スポンサーサイト

--.--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

仮面ライダーカブト -17-

2008.02.17.Sun
脚本:井上敏樹
監督:田崎竜太


ゴンがゼクトに誘拐される回。

ドレイクをゼクトに入れカブトを倒させる為に、ゴンを誘拐するゼクト。
その実行犯は影山。卑怯な事をさせる時は必ず影山を使うゼクト。そして拒まない影山。

時間の大半は「加賀美のワーム倒した自慢」と「誘拐におびえるゴン」。

何がびっくりって、ゴンを誘拐した後、その事実を風間に伝える影山のその手段が、ゴンが「助けて!」と言っている動画を、ノートパソで思いっきり人が居るオープンカフェで風間に見せるというやり方だという事。それも音付き。途中ではその音量すら上げましたよ!
ワタシがお茶してて、近くのテーブルから「助けて!」と子供が叫ぶ動画が流れてたら、即効通報する。いやワタシでなくてもするだろうよ!!

そしてうっかり気がついたんだが、ワームを倒すときに、他の人間の手前、クロックアップをして時間をゆっくりにして戦うのはイイとしても、他に何ら介在するモノが無い状態でライダー同士が一緒にクロックアップして戦っても、そのままの時間で戦っても、そこは別に何も変わらん気がするんだが、間違っているか? 


・ワームを倒して調子にのって自慢する加賀美
・ワームに襲われて頭を打ったショックで少し記憶を思い出すゴン
・岬さんは風間のモデルデビュー
・ゴンが最初に襲われたのは琴川駅行きのバス
・天道の作るみそ汁より美味しいみそ汁を知っているというゴン

【初めて出てきたあれこれ】
「天道はカブトに変身しなくても、銃弾をよけられる」

【今日の天道くん】
雑誌に載ってる風間を見て「ヘンなヤツだコイツも」という表情。
ゴンが誘拐されて自分を責めてしゃがむひよりを見下ろす苦悩の表情。
そして、夏になってきたからか、ノースリーブ衣装満載。鍛えたにの腕を披露です。
スポンサーサイト
コメント

管理者のみに表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。