スポンサーサイト

--.--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

仮面ライダーカブト -01-

2008.02.01.Fri
脚本:米村正二
監督:石田秀範

7年前の宇宙からの隕石が渋谷に落下した事から話はスタート!
天道総司をはじめ登場人物紹介の回。

いきなりベンツに続いてハマーが何台も走ってるざます。なんと贅沢な。
加賀美は戦ってるゼクトルーパーとワームを録画するという任務だが、
戦闘後、「死亡21」という報告が。そんな中で防弾チョッキだけで
録画任務をしてた加賀美って!ってか、ゼクトって!!!!

天道総司は豆腐を持ってゲタで登場。まだ声は高いですよ!
まだ垢抜けないお顔ですが、既にピッカピカのオトコマエ。
そのオトコマエは普段何をしてるのかといえば、
「学校に行くなり、働くなりしたらぁ?」と妹に言われるニートくん。
しかし、「準備の為」に体は鍛えております。
何の準備かといえば、天道本人も「よくわからない何か」。でも自信満々。

メモ
・ワームが出たというのは、何を持って本部へ知らされてるんでしょうか
・ゼクトルーパーには田所さんが指示を出している
・ゼクトのビデオカメラで加賀美が撮影(録画のみ)
・ベルトが本部から田所のところへ
・資格者は本部から送られてくる
・天道も同じベルトを持っている
・ワーム出現でベルトがお目覚め(ひよりが襲われたからか)
・加賀美はゼクト保有のベルトをするが、
 カブトゼクターに無視され、天道がカブトに変身する
・マスクドフォームのまま

【初めて出てきたあれこれ】
「ワーム」「ゼクトルーパー」「脱皮」「クロックアップ」
「マスクドライダーシステム」「ライダーベルト」「資格者」

【今日の天道くん】
道端のアクセサリー売りのお姉ちゃんに注意をし、
ひよりの後ろを通りすぎていく時の天道くん、サイコー。
黒ジャケ白シャツ黒スカーフを着る為にこいつは居る!!!
スポンサーサイト
コメント

管理者のみに表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。