スポンサーサイト

--.--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夏休み

2006.08.01.Tue
今日は三の丸尚蔵館これを見に行ってきました。
0082.jpg
伊藤若冲

偶然TVで見た絵がとんでもなく綺麗で、これはホンモノを見たいと思い行ったんですが、やっぱホンモノはもっと凄かった。思わず「うわぁ~~上手いなぁ~~」って、オマエは何様やねん!という話ですが、いやホントにキレイで上手くて壮観。裏から色をつける事で表現された透明感あふれる鳥の羽が何といっても圧巻なワケですが、その脇にそっと描かれてる植物がこれまたそりゃー美しい。現在は4期でしたが、作品集で見てコレも見たいなと思った「桃花小禽図」は2期だった…。

ついでに、皇居東御苑内もちょっと散歩。考えたらワタシは皇居観光ってした事なかったので、緑がいっぱいで結構感動。いや都内の緑の量を背負ってるのはここの中ではあるんだがな。
0083.jpg

0084.jpg

工事している所に寄っていったら、バラした石垣の石に番号とか細かく書かれてた。
0085.jpg
戻す時はパズルなんだね。

ちなみに門の横の何気ない格子の向こうには瓦とかダンボールの箱とか工事プレートとかが仕舞われており、普通に倉庫棚になってた。実用してた。
0086.jpg


そして、どうやら帰ってきてググったら結構有名だった「皇居の白鳥」
0088.jpg
知らなかった。まぁ、皇居の周りを歩いた事が無いから当たり前だが。ちなみに、カメも結構泳いでた。見た感じアカミミガメっぽいのも居たようだが、明らかに放流されちゃってるんでしょうねぇ…。
スポンサーサイト
コメント

管理者のみに表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。