スポンサーサイト

--.--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014春アニメ 一人反省会

2014.06.29.Sun
結構早い段階でサクサク切っていたので、最後まで見たのが少ないですし、最後まで見たならそこそこなんじゃん?って思いがちですが、これがなかなかそーでもなく。
むしろ、最後まで見ただけに思う事が出ちゃったりする事もあり。

そーいったワケで書いていくぞ。
ま、あくまでワタシ個人の、勝手な、本当に個人の勝手な感想なので(何度でも言うが)、好きだったアニメがとやかく書かれていても気にしないでください。浅はかなワタシの感想ですよ。

一応最終話を見てない人も居るかもしれないので、続きを読むをクリックでどうぞ。
(と言いながら、モバイル版は続きもそのまま表示されると、本当に最近知りました。てへへ。なのでモバイル版はこのまま読むとネタバレです)

続きを読む "2014春アニメ 一人反省会"
スポンサーサイト

アレやだなぁ

2014.06.27.Fri
会社から見えるマンションのベランダには、気がつくといつも数人の人が煙草を吸ってるんだよね。
室内は禁煙らしくて、入れ替わり立ち代わり暑くても寒くても煙草を吸う人が出入りしてんの。

衝立挟んだ隣は一般住居として使ってる部屋みたいなんだけど、毎日隣で煙草を吸われたら、洗濯物も干せないし、窓開けてたら臭いもするんだろうしなぁ。
自分の部屋の隣でアレやられたらと思うと、眺めてるだけでもわりとイラッとするもんだね。


毎朝歩きタバコの人に遭遇するから、イラつきが蓄積してるんかな。
会社の前に捨てられてるタバコの吸殻も掃除しないとイカンし。


吸った煙をそのまま自分で吸い込む「じょうご改良版」みたいの、タバコ協会みたいな所が作って配ったらイイと思うの。
使い捨てライターと携帯灰皿を○カの一つ覚えみたいに繰り返し作って配るより、世のためだよね。

東堂マジック!

2014.06.24.Tue
今週の弱虫ペダルの東堂のヒトコトが激ツボで、ちょっとジタバタした。
ずっと何か考えながらキビシイ顔して走ってる顔だけで、惚れてまうやろー(今でもコレ使って通じる?)だったとこに、あのヒトコトとか!!!
制作さん、わかっとる!!
そして最後に福富さんの言葉を聞いてからのニヤリですよ。
制作さん、わかっとる!!

原作漫画もこのままなのかな?
そうだとしたら、漫画家さんがわかっとる!!
ってか、当たり前か。

東堂ツボ、ぐりぐり押された。


これが天才か

2014.06.16.Mon


他の動画もすげぇ。





BLAZBLUE ALTER MEMORY ファンイベント

2014.06.15.Sun
アニメ BLAZBLUE ALTER MEMORY のイベントに行ってきたー。夜の部。
ギリに着いたので会場のキャラクターフラグみたいの写真撮れんかった・・・ふがっ

本日の出演:杉田智和さん、中村悠一さん、柿原徹也さん、磯村知美さん、今井麻美さん、植田佳奈さん、近藤佳奈子さん
歌の出演:飛蘭さん、結城アイラさん

開演前影ナレは、杉田・中村・柿原の3人。役の声ではあるけれど、てろんてろんとノンキな空気感。会場もなんとなーくノンキな雰囲気に感じました。嫌いじゃないです。ギラギラしてる会場は、まだ気後れするんで。えぇ、抜けない初心者感。

歌の人も来るので、オープニングはきっと歌から~とか勝手に想像してノンキにしてたら、いきなり生アフレコから始まったよ!びっくりしたよ!!
アニメのシーンからピックアップして生アフレコでしたが、杉田&中村がちょいちょいアドリブ入れ込んでくるんですけど、自分の番でない時に後ろに下がってる他メンバーが暗闇で肩を震わせてるのがおかしかったわ。この時点で、ハザマ中村が結構ご機嫌に飛ばしていた。

その後、事前ネットアンケート結果を見ながらのキャストトーク、書き下ろし朗読劇(前編)、吹き出しにをセリフを入れろゲーム、絵でしり取りゲーム、ゲームの勝敗で変わる書下ろし朗読劇(後編)←実質罰ゲーム という内容。

閉幕後の影ナレは杉田さんと植田さん。ラグナがうっかりカッコよく。動揺するレイチェル様がかわいい。


とりあえず、男子チーム・・・いや、杉田&中村は小学生かと。下ネタ言いたくてしょうがない小学生。んで、柿原さんはお兄さん2人にくっついてケラケラ喜んでる弟って感じでしょうか。
女性陣がみなこんな男子の扱いに慣れた人たちばかりなので、本当にまったりしてて楽しかったわ。
ゲームでずっと出来上がってるチームワークというのはこういうものなのか。

そして、杉田中村柿原というオモシロ三人組を見たかったというのが今回の一番の目的で、次に柿原さんの「にいさーーーーーん!」を生で聴けるぜ!だったはずで、その目的は十分果たされたのですが、我ながら驚いたのが、磯村さんの「いそっちだよーーーー」を聞いた瞬間の己のテンションの上りっぷり。「ぶるラジ」で聞いた!いそっちだーーーーー!!!っていう、まさかの感動。そこか、ワタシ。

っちゅーか、中村悠一さん。皆が大好きなゆうきゃん。「クールなイケメンはぜっんぶ中村悠一!」と柿原くんが自分のイベントで何度も言ってたゆうきゃん。映像で見ててもカッコイイとは思ってたが、そのままかっこよくて笑った。これがみんな大好きゆうきゃんか!と。「ケツ」だの「うほっ」だの「チ×コ」だのとアホ発言満載なのに漂うモテオーラ。卑怯だな。


<メモ>
兄さんにデレる様子がどんどん崩壊していってる気がするジン柿原。デレ過ぎてアホな子状態。
ツバキ今井に対しての声がワタシの好きな声。たまらん。
吹き出しにセリフ埋めゲームで、書き込むボードにちゃんと絵が印刷されてる画期的な小道具に関心。
絵がついているのをいいことに、上下ひっくり返して勝手に想定を変えていくジン柿原。
それを見てどんどん真似する他のキャスト陣。
下ネタをぶっこんできてご機嫌なハザマ中村。
どんどんそっち方面なネタを繰り出していく全キャストに対し、「薄い本がいっぱいできそうな回答ばかりでしたが」的まとめをさらっと言うレイチェル佳奈様。
レイチェル佳奈様が中村さんを呼ぶ時の「ゆうちゃん」が非常にツボ。
絵かきしりとりで、「ミミズ」が妙に細かく上手いジン柿原。基本、絵は下手なはずだが。
「しりとり」を忘れてラストに「みかん」をぶっこんでくる中の人も天然なノエル近ちゃん。
スタッフの渡した朗読劇の台本が入れ子になっていて、コレ僕ソレ俺的に交換会をする男子チーム。
スタスタとスタンドマイクに自分のマイクを設置したジン柿原に、「それ俺のマイクスタンド!」とジェスチャーで詰め寄るハザマ中村。っつーか、マイクスタンドもちゃんと決まってるんだな。高さは対して変わらないように見えたが。
罰ゲームの「ホストクラブBB」のホスト3人による愛の告白朗読劇で、オトメートパーティ-かよ!と騒ぐ男子チーム
オトメートパーティーよりきっついと嘆くラグナ杉田。
ナンバーワンホストとして自己紹介を始めるも、どーにもオネエだよなぁと感じていたら、「何か方向を間違ったのでキャラ作り直す」とやり直すハザマ中村。
完璧な甘い声でうっとり空間を作り出した最後に「兄さん!(ハート)」とドヤ顔で決めるジン柿原。客は兄さんだけでイイと解説する中の人。
通常「かわいい」と言われると崩壊するツバキ今井が、女の子のお客さんからの「カワイイ」で暴走。
好きなセリフアンケートの結果の1位は一応ラグナの技を決めるセリフではあったが、2位がハザマの「ひゃっはぁー」で、3位がジンの「兄さん!」という、セリフっつーか!という結果。
とんでもなく喉の負担が大きいのに、何でも全力でやってくれるのでハザマ中村は惚れる。
ちょっとTOPの辺りの髪を切っていましたかねジン柿原。
ジン柿原の書いた絵に、ホンキ笑いをするラグナ杉田。子供とお父さんのようである。



ヤマト運輸にはうんざりだ

2014.06.09.Mon
また家に居たのに不在処理されてたよ。まただよ、また!
ヤマト運輸のこの地区は本当にダメなんだなぁ。
前にも指定時間に遅れるとマズイからって、不在処理してたしね。営業所がそういう腐った方針なのか、ドライバーが腐ってるのか。

重い荷物なのにエレベーターが無いから、運びたくなかったんだろうな。
21時までに客が気がつかなければ、問い合わせ連絡窓口はどこも21時で繋がらなくなるから、逃げられるしね。携帯も1分過ぎれば出なくてもいいわけだし。

配達しないまま不在処理をして、もしこーゆー問い合わせ入っても、客が嘘ついてるって逃げられる魔法の方法になってるよね、これ。

どんだけ配達先で迷惑かけても、配送料金はもう確保出来てるから、痛くも痒くもない。で、そのうちマジメなドライバーが再配達してくれるって仕組み。そりゃ、改善なんてしないよな!

機動戦士ガンダムUC episode 7「虹の彼方」生コメンタリー上映会

2014.06.07.Sat
ざーーーざーーーの雨の中、コメンタリー上映会に行ってまいりました。

っつーか、六本木ヒルズというオサレビルディングは、あっちこっち屋根があったり無かったりなので、傘を閉じたり開いたりしながらヒルズ内を移動するという、全然オサレでない事に。それも暴風雨なんで、普通の店の前が水たまりとかえらいこっちゃだよ。ビルの中なのに。さすがオサレタウン。ワタシには理解できない世界。
TOHOシネマズ六本木ヒルズに続くエスカレーターも完全に外なんで、傘を差しながらなんですけど、「危険なので手すりにつかまってください」とかいう注意書きがむなしい。掴まれない。滑って危ない日に限って掴まれない。どうよ、それ。

さてコメンタリー上映会。面白かった。去年より皆さんも慣れた感じでスムーズ。
設定考証の小倉さんも去年以上に絶好調。絶好調過ぎて、小倉さんの話を置いてシーンだけは進むという事態も多々発生。
福井さんの容赦ない突っ込み及びスルーは長年積み上げてきた間合いでしょうか。

コメンタリーはいずれBlu-rayとかへの配信になるかと思うので、その時にどの辺に本当に「ピー音」が入っているのか確認したいもんです。ピー音無かったら、それはそれでスゴイんだけど。



そして、嬉しい事に、昨日実施された「SFナイト・ティーパーティー」の配信がありました!!!!
小倉さん!!!!思う存分ここでもしゃべっていた。いいなぁ小倉さん。
完全にSFヲタの話をただただ聞くという謎イベント。なんか定期的にやって欲しいわ。
小倉さんしゃべる&福井さん一人でボケる突っ込む。一応、ストッパーで小形Pに付き添ってもえばいい。

ガンダムUCは完結したけど、1から振り返って延々小倉さんしゃべる!みたいの、どうでしょう。




金曜日はまたUC

2014.06.04.Wed
金曜日はガンダムUC のオーディオコメンタリー収録上映会があるので、また行ってくるのだが、昨年同様席がじわじわ売れていく様子がオモシロイ。

去年もガツガツしてチケット取ったら、思いの外売れてなくて、あれれー?と思っていたのですが、気がつけば当日には完売してて、みんなスタートダッシュ遅いわよ!(笑)ってな状態で。
それがまた今年も繰り広げられている。

さて、どうなるか。売り切れるか。きっと福井氏も気にしてるはずだ。


木曜日のガンダムお茶会は、整理券配付時間は仕事なので、無理だろーなー。
悲しいなぁ。ユニコーンの客層考えたら、10時配付開始とかムリな人多いよねぇ。



 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。