スポンサーサイト

--.--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

たぬキツネ

2012.11.24.Sat
友くんの「パリの蚤の市」に行ってきたー。

今回はぬいぐるみではなかったけれど、かわいいブローチ見つかったーーーー。

0587.jpg

0588.jpg

右耳がぺこっと折れてて、左耳はしゃきんってしてますのよ。
目はきれーなグリーンの石が入ってて、周りにもキラキラ石が配置。ふっさぁ~なしっぽ。
あら、かわいい。

で、ここでまたトラライオン問題が。
これ、きつね?たぬき?
一瞬迷って、友くんに聞いたら「キツネ!」と断言してましたが、見ればみるほどワタシには「たぬき」にしか見えないわけですがーーーーーー。

お顔がとんがってしっぽがふっさ~とかですと、キツネの印象強いですけど、
やっぱり目の周りの色味がついてるのはたぬきだしー、一般のイメージよりたぬきって顔がとんがってんだぜーーと、動物番組見るのが大好きなワタシは知っているっ!ふがっ!

というワケで、またどっちかわからないシリーズが我が家にやってきました。
でも、これはたぬきだもーーーーん。ありがとうございました。


同時に展示してた「ヴィンテージDecoさん」のアクセサリーパーツも購入。
とにかくかわいいパーツがたーーーくさんあって、わーきゃーなんだけど、不器用なワタシが何をどう使えるんだよ!!!とか思うし、でもでも、やっぱ欲しいんだってばー。とトレーに入れたり戻したり・・・

結局、これしか買ってないのは迷い過ぎたせいです。すみません。
そして、そこにも謎のパーツが。

0589.jpg
白黒の2個のやつ・・・・「これ、どうすんの!?」と自分に質問しながら買ってしまった。
これ、宇宙人!?  たぶんペンギンかなぁとは思うけど、思うけども。
ヴィンテージDecoさんご本人にお伺いしたところ、きっぱりと「ペンギンです!」とのお言葉が。
やっぱりペンギンなんだーーーーーー、と思って再度見ても、頭部と思われる部分がペンギンに見える事はなく。
なんか面白いのでいいけど。



あぁ、器用だったらなぁ・・・・かわいいボタンとかいーーーっぱいあったなぁーーーー。


『パリの蚤の市 』
会期: 2012年11月22日(木)~11月27日(火)
場所: flower&guitar (フラワー&ギター) 
〒107-0061
港区北青山3-9-10 青山ビル1F
TEL&FAX:03-6413-5256
営業時間:12:00-20:00 (日曜日19:00)
http://www.flower-guitar.co.jp/

『パリの蚤の市 』
会期: 2012年11月30日(金)~12月5日(水)
※12月3日(月)はお休み
場所: pupi et mimi (プピ エ ミミ) 
〒150-0033
東京都渋谷区猿楽町13-5
代官山ステラハウス1-A
営業時間:12:00-19:00(月曜定休)
http://pupietmimi.com/
営業時間:12:00-20:00 (日曜日19:00)
スポンサーサイト

ぬぉーーーー

2012.11.23.Fri
以前から習っておりますビーズタティング
先月の課題はなんか好きなパターンだったので、ちゃんと家でもコツコツやっておりましたワケですよ。
えぇ、えぇ、それは結構順調に!

ただ、どうやら調子に乗りすぎたようで・・・・気がついた時は既に後戻りはできない状況で・・・


正しいパターン
0584.jpg
これを繰り返していくワケです。確かにやってるうちにどこやってんだ!?と迷う事もありましたが、
迷うものは逆にちゃんと作り方を見直すのでなかなか間違わず、間違っても戻れる場合が多いのに・・・

完全に調子んのってたんだわなーーーー

気がついた時は
0585.jpg
なんか一本ブリッジが多いーーーーーーーー


わかりますか、この絶望感・・・・・
もう、え?え?って、コントのように二度見しますよ。マジで。


という事で、先月の課題、ただいま頓挫中です。せんせい・・・・。



まさかの理由

2012.11.22.Thu
朝電車に乗ってきた女子高生(かなぁ、大学?)の二人組が何やら話していまして、声がまたよく通るし、やたら滑舌がよろしくて、つい聞いたら、どうやら、明日は関西方面でJ事務所の誰かの握手会らしい。んで、一人の子が参加するようで、今日移動で行くってな事をあれこれ話してるんだが、もう一人の子がちょいちょい挟む質問がイイ感じで、今日から明日のスケジュールの全貌が完全分かってくる。なに、この聞き上手っぷり!ってなとこにも感動。

誰と行くか、その同行者との関係やら気がねしている内容やら、整理券の配布情報やらと、いろいろ分かっていくなか、今日移動した先の大阪でのホテルを取ってない事が判明。

そこで、聞き上手さんの方が、「まあ、○横インとかでいいんじゃん?」と言ったところ、当事者の子が「え、そこはヤバいでしょ」と。ほぅ、なんかあったか、と思ったところ、ちゃんと聞いてくれましたよ。聞き上手さんが。
「何かヤバいことあったっけー?」。ナイスだ。

当事者さん「え、あそこ耐震がさー」

おぉーーー、あったなその問題!!
ってか、そこかい!!
なんだその意識の高さ。まさかの耐震性で躊躇するとか、カッコいい。

まさかの理由に、ワタシなどは、そこかいとしか内心つっこむしかなかったんだが、そこはさすがの聞き上手さんですよ。すかさず、「えー、大丈夫だよ。今大阪は地震こないから」って返したよ!なんていう安心感。何の根拠もないけど、安心感だけは最強。

ここで、二人は電車から降りてしまったワケだが、
今時のちょい派手めのファッションで、今時の語尾上がり気味の会話でこの締めくくりがなんとも微笑ましく。

耐震性は、大事だよね。って事で。

友くん来日

2012.11.21.Wed
つっても、友くんは友達というのでは無いのですが、以前に縁あってこのトラライオン(トラと思われてたけどライオンだろぉにより命名)を友くんより購入~。

0563.jpg
あ、右ね。右。   わかるってな。

そのパリ在住の友くんが、またいろ~んなものを持って来日中。

『パリの蚤の市 』
会期: 2012年11月22日(木)~11月27日(火)
場所: flower&guitar (フラワー&ギター) 
〒107-0061
港区北青山3-9-10 青山ビル1F
TEL&FAX:03-6413-5256
営業時間:12:00-20:00 (日曜日19:00)
http://www.flower-guitar.co.jp/

その日程じゃ忙しいぞなーー、という方は、その後代官山でもやるそーですわー。

『パリの蚤の市 』
会期: 2012年11月30日(金)~12月5日(水)
※12月3日(月)はお休み
場所: pupi et mimi (プピ エ ミミ) 
〒150-0033
東京都渋谷区猿楽町13-5
代官山ステラハウス1-A
営業時間:12:00-19:00(月曜定休)
http://pupietmimi.com/
営業時間:12:00-20:00 (日曜日19:00)


ヨーロッパの蚤の市はほんとに、すごーーい良さそうなもんと、ウハハハそれ何!(笑)的なものが
ごっちゃーーーりあって見てるだけで大好きだった思い出がありますが、
先日のトライオンと出会った日本橋高島屋での催事でも、そのごちゃ混ぜ感があってワクワクしました。

アンティーク!とかかしこまらずに、蚤の市に行くべしーーー。


少し減少

2012.11.10.Sat
秋アニメ、ちょっと脱落してます。あはははは。

■新世界より
これは数話貯めておいてから見るのが調度いい感じ。毎週見るにはまどろっこしいし、全て終わってから一気に見るかといったら見ないだろうなーという。小説なら自分のペースで読めるけどね、というのが今のところの感想。
面白いとかより、とりあえず見守っている。

■中二病でも恋がしたい
一番楽しく見ている。これが噂の京アニの実力か!恐るべし。凸守が好きでたまらない。

■銀魂
特に問題なく。

■BTOOOM!
脱落。

■K
とりあえずヒマもあるから見てるが、見なくなっても後悔はしないだろうなぁ。単に興味ある話しでは無かったというとこでしょうか。ワタシ的ツボポイントも無いようだし。

■絶園のテンペスト
楽しみに見ている。最終的にギルクラのように大した話しでなかったとしてもいい。一話づつうっかり引っ張られちゃいましたー的力はあるよね。いや、もちろん最後まで出来れば面白くあって欲しいけどもね。

■マギ
見ている。これ、なんという名作劇場?ってな雰囲気だ。

■ROBOTICS;NOTES
話しがすすまねーーーー。やっとフラウが来たのにまだ活躍しない。やっとやっと謎少女としゃべったのでこれから少しは展開するかと思うが・・・今のところ全員がワリとうっとおしいアニメになってる気がしてならない。
たのむよ、ロボノ!

■サイコパス
脱落したい。一応見てるけど。ロボノと時間が離れてたら脱落してるだろう。
話しに深みが感じられなく・・・・それは完全にこっちが勝手に期待してたのが悪いんだ、というのも判っている。だから作品に罪はないね。うん。ってな心境。なんかネットの世界や会社組織のありきたりな「現在」の現象を「未来設定」で語られてもなぁ。未来設定もこれまた明日か?って位に新鮮味がない装置オンパレードだし。
コンパクトみたいなののスイッチをポチっとしてプライベート服から仕事服に道路で着替えたシーンで、もうダメだこりゃって思ったワケですが、あれが出来るなら物質要らなくないか。光学迷彩とはワケが違う安直さ。SFやりたいワケじゃないなら、その要素を捨てないと、やればやるほど安いアニメに見えるし。あと、「人からドバッと血が出ればなんか重いテーマ」的な「錯覚」でどうにかなると思うなよ、と。

なんてマジメに見ないで、「こうがみさんとぎのざさんに萌えます」的な世界で見た方が楽しいのかもな。
・・・・むしろ、それが正しい見方だったりするのかもしれない。

■コードブレーカー
脱落。

■イクシオンサーガDT
見ている。苦も無く。

■勇者ヨシヒコ2
問題ない。

■蒼い世界の中心で
アホ過ぎて見ておいてよかった。
次回はなんかすごい先みたいだが。忘れても後悔はないが、見たら楽しいだろう。


盛大に脱落はしていないが、当初むやみに期待していたばかりにショボンとしたのがいくつか。
その代わりに、完全に京アニの罠にハマった。簡単に落ちた。

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。