FC2ブログ

スポンサーサイト

--.--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

一応見た

2011.10.09.Sun
やっぱり見ないとダメかねぇ、という気持ちもあり。まぁ、ガンダムうんぬん言う前に、ここはアニメタイムでもあるのでとりあえず何でも見てみる時間でもあり。

「機動戦士ガンダムAGE 第一話」を見ました。


もう、なんというかね。わかってるよ。わかってます。それを言ったらダメなのは知ってるよ!「そもそもターゲットをオマエじゃないから!」って天から声が聞こえてますよ。なので、見て感想とか持っちゃダメなの。うん。ダメ。ね。そうそう。今までもそうだったでしょ。そしてこれからも「ガンダム」はもう「ガンダムじゃない」んだから、ワタシが変わらないとダメなんだ。知ってる。知ってるって。

なので、感想っていうか、「ついったー」のように脊髄反射で書き込むような気分で、脳内をよぎった事だけ書きとめておこう。(ワタシはついったーは少々見る程度で、積極的介入は一切していないのでアカウントとか聞かないでください)

「敵さんがハイカラだねぇ」
「謎の生命体が突然襲ってきたとか、なんかいきなり善悪は一方的っすね」
「曲線の登場人物いっぱい見るとザブングル(not芸人)思い出す」
「次々と物分りのいい人がいっぱい出てくる」
「全体に縮尺がなんだかよくわからんな」
「子供向けだとしたら子供をなめた設定だな」
「武器はどこだ?って、おい、装備してねーのかよ!」
「最初の攻撃が落ちてる武器を使うとかびっくりなんだが」
「持ってるじゃん・・・しょぼいビームサーベル」


こんな感じか。

「謎の敵」がこれから顔のある敵として描かれていく事はあるのでしょうか。
第一話で一切この敵の背景に触れられるシーンが一個もないという事は、このあまま「謎の敵」なのか。
だとしたら、単なる復讐が主軸な話しだけなんだが。それって最悪じゃないか。

結局マジ語りの自分がせつない。








スポンサーサイト

夏目一番くじ

2011.10.09.Sun
すき家のアイルーグッズ付きメニューを探して隣町まですき家を訪ね歩いた先週。他にもガンダム一番くじに、アイルー一番くじ。と、なんか知らないけど、そんなにグッズ集めをする方でもないんだが、「おまけ」とか「くじ」になんだか弱いワタクシ。

そこにきて、夏目一番くじがスタート。商品がどれもニャンコ先生主体なもんで、うきゃーーーなワケですよ。で、一番くじサイトで確認したら、「10月上旬」とかなってまして。それもなんか取り扱いコンビニがなんか「サンクス」とかなってるし、「サンクスが少ないので隣町まで行ってきた」とか書き込みあり、うきゃーな次がひぃ~ですよ。

で、とりあえず隣駅の方にサンクスがあったので、勢いこんで行ったものの。。。。あれ、置いてない。

そっち方面は「すき家」も、アイルーの付くメニューは置いてないとかいう地域だったので、コンビニもきっと品揃えが違うんだ、とか勝手に解釈。

翌日、サンクス探すより王道だな!と決心してかけつけた「新宿TSUTAYA」

「夏目一番くじは置いてますか!」 
「はい、明日からです!」

あひゃっ。

サイトに書き込まれていた既に始まっている内容はなんだったのか、と思いつつも明日からな事に一安心。

と、発売開始日は行けなかった為、発売2日めの本日、コンビニなど探さずにいきなりTSUTAYAに行ったらば・・・・・「夏目一番くじ売り切れ」
ぎゃーーーーーーーーーー恐れていたことがーーーーーーーーーーーーーーー

こうなりゃ、やっぱアニメイトじゃんか・・・と、ひとりすごすごとこの1週間で3回目のアニメイトへ。

めぼしい商品は既に棚には見当たらなかったのですが、こうなったら何でもイイ。
もう、単にくじ引きたいだけの人。

結果→ストラップ・・・・・・・・・・ストラップ的なものばかりどんどん増えていく今日この頃・・・・・みなさんはどう利用しているのでしょうか・・・・・

お茶碗が欲しかったなぁ。。。。アイルー一番くじも「お茶碗はまだありますか?」とか聞きながら引いた挙句に「ノートとメモ用紙」だったよなぁ・・・・・とか、セツナイ思いを噛み締めつつ家に向かって歩きだしたところ、脳内に先日調べた「くじ設置位置」の地図が蘇り、「そういえば、このヘンにもマークが」とたどりついたところが「カラオケの鉄人」。いまどきはカラオケ屋さんも、いろいろ参加してんですね。

お店の前に来たら、確かにガラスの向こうに「夏目一番くじ」が!!!!

ふらりと入り、引き換え券を持ってカウンターに行ったら・・・・ネコ耳つけたお兄ちゃんが笑顔で迎えてくれたよ!!!

カラオケ屋さんって、今、こんな事になってるのか。ネコ耳のお兄ちゃんの存在はここまでフツーの事になってるのか。むしろそこにびっくり。そりゃヲタク産業が不景気しらずなだけあるね。

そして、まだ商品のお茶碗が目の前にある中で引いたくじの結果は、「ハンドタオル」
0488.jpg

お茶碗の夢はかないませんでした。


 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。