スポンサーサイト

--.--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おもしろいじゃんかー

2011.07.30.Sat

輪るピングドラム


スポンサーサイト

荒川アンダーザブリッジ!

2011.07.27.Wed
「聖☆お兄さん」は、複数冊所持しているのですが、「荒川アンダーザブリッジ」は読んでなく。そして、アニメ版は第一話を見ただけの全くのアンダーザブリッジ素人のワタクシ。

その実写版が昨日よりスタート。

今期のドラマ、これだけでいい
。うん。


原作を読んでないのもあるかもしれませんが、キャストの味わいそのままでストンときたこのキャスティング!すばらしいね。林くんの演技は初めて見ましたが、上手いし。何より顔がイイし。スターダストっぽいよね。あはは。窪田正孝くん的な顔っていうんでしょうか。目の形が好きですよ。んで、美玲ちゃん、かわいいし!あの素っ頓狂な雰囲気を生かした役っていうのか。OL役とかよりまんまハマってるかと。そして、何よりも脇が!脇役とは言いがたい脇役がステキすぎだ。まだ1話しかやってないけど、完全に安心できるキャスティング。小栗くんに山田くんに城田優に上川隆也に片瀬ななさん・・・・がっつり安定感。


映画も見にいくだろうな、これ。


イケパラ2011

2011.07.12.Tue
いきなり第二寮長にがっつりハマた2007年イケパラ。そうか、もう、そんなのたつんですね。しみじみ。
あれから寮長のおかげで「いろんな気持ち」を体験させられる事にはなりましたが、今も2007年イケパラは大好きです。DVDBOXを買った事も後悔はしておりません。だって楽しかったもん、あのイケパラ。ドラマのクオリティなんぞはどーーでもいいんだ。楽しかったの。それだけ。

というワタシなので、今回の再度イケパラというのは少々微妙な気持ちもありつつ、あのメンバーではもう二度とありえない事も重々承知なので、新しい気持ちでもう一回楽しい事になったらいいなぁ~~という気持ちでいたもんです。


見ました。今年のイケパラ。


問題点    佐野泉が・・・・・ハイジャンプとかできなそうな見た目。はっきり言うと重そう。華が無い。
問題点    芦屋瑞樹・・・・・かわいくない。純粋に造作的な問題。

明らかに全体にパンチが無いのは、既に前作の俳優人がブレイクしてた人や、ちゃんと俳優だったり、その後ブレイクをしていい印象が残っている事を考えたら、最初からそこまでパンチや華が無くてもしょうがないとは思うんですよ。そこは比べちゃかわいそうってなもんだ。今の人たちにも、これから人気になってもらえれば結果オーライになる可能性は秘めてるワケですし。

しかし! 誰もが一目おくハイジャンの選手で、多少今はひねてても周りはそれなりに認めているタイプの人で、TV見てる方としては、瑞樹のがんばりを応援しつつ、出来れば佐野にもうきゃってなれそうな見た目。これ必要でない?
俳優の子は全く初めて見る子なので、上手いとか下手とか知らないんですけど、少なくとも「華がない」べ。生徒ば~っと集まると完全にどこに居るかわかんねーーーーーーー!!!!!

小栗旬。恐るべし。

小栗旬は何度も書くが、TVで見るより実物はマンガなのである。カメラを通過してグレードダウンしてこそ普通の役が出来ると思っている。グレードダウンしてでもなお、マンガの底力で人目をひくのが小栗旬。別に好きじゃないけどそう感じる。
顔の骨の整い具合では今回の子の方がイケメンかもしれないが、引きで見た時のスタイル含めたトータルバランスが、佐野泉じゃない・・・・残念だ。なにしろ残念だ。

そして、第二。一部では第一の問題にもなっているかと思いますが・・・・前田あっちゃんって、もっとかわいいと思ってました。すみません。何も知りませんでした。かわいいからセンターと思ってました。その程度の年寄りですみません。

つか、カメラマンとかの愛情を感じられないショット満載でちょっと引いたんですけど。


堀北真希、やっぱ女優だったんだなー。そしてかわいかったんだなーーー。
周りの男子はもちろん、真希ちゃんの瑞樹がかわいかったからうきゃうきゃしてたんだよなー。

そんでもって、男子に混じってる真希ちゃんは、思い切りかわいかったんで、男子に見えるという事はなかったけど、確実に「一員」に感じられる力量が果たして前田あっちゃんにあるか・・・と言ったら、まぁ難しいでしょうなー。うーーーーむ。


とりあえず、オスカーを徳山くんが引き継いだ事は評価してます。あれはベテランでないとな。あははは。
あと、天王寺役の子は今回の中で一番顔がいいのかな?
ただ、保健のセンセが、一番「イケメンの風格」というのがどうなのかと。生徒が主役のはずなのに。
そして、仮面ライダーガタックが、ここに。まさかここで見られるとは!!!キックホッパーのオスカーは驚かないけど。



ってな事で、いや、何にしても、「リメイク」ってのは、ハードルが高くなるのはしょうがないのですけど、そのハードを超える気があるのかないのか、というのも、重要だと思うんですが、フジテレビ・・・・やる気あんのかね?


現状は・・・・・「誰、得?」ってとこですね。




船の科学館

2011.07.11.Mon
お台場の「日本科学未来館」でスカイツリー展をやっておりまして、そこで「3D映像と実機によるタワークレーンのコックピットで天空の仕事を体験」という、なんとも楽しげな事をやっているので行ってみたらいい!と母親に言われてたので(←なぜか母親から)、意を決して「真夏のお台場」へ行ってきました。

その途中、ゆりかもめに乗っていた時に、隣の座っていたご夫婦が「船の科学館が閉館するそうなんだよー」という話しをしているではないですか!何!? 盗み聞きしたところによると、どうやら老朽化してたとこに東日本大震災でダメージを受けた事もあったのが決定打だった模様。あくまでおじさんの話によると、ってとこですけど。

そのうちみたいなーと思ってたけど見てなかったので、これは運命。

という事で、一応「日本科学未来館」にも行ってみたけど、既に入館前えらい人が並んでいたので、そのまま「船の科学館」へ。


これがなかなか。えぇ。いやーーーーーー、興味深いもんでございましたね。


本館は船の歴史から始まって、船のなんたるかとか、船の重要性とかがてんこ盛りで、全部ホンキで見たら疲れて倒れそうな勢いです。で、なんにしろ広いんで、ちょっと奥の方にいくと「ここにワタシが居ていいの?」という空間があったりしまして、その暗がりの中でみつけたのが、これ。

0477.jpg

虎2頭に挟まれてライオン1頭が居ました。にゃお~。明るめに撮影してますけど、周りはもっと暗いです。


そして、ワタクシ的目玉は、本館の隣で船内見学が出来る 日本初の南極観測船「宗谷」。
(※こちらはホームページによると、これだけは展示は今後も続けるというので、良かった)

実際に入ってみてよくわかるのが、「良く出来てるもんですなーーーー」と。ホントに船自体は小さい!!!!でも、コンパクトな中にどんだけ機能と人を詰め込んだかと。
こういう、「技術の衆知集めた」ってなものを見ると、ただただひたすらに尊敬と感動を覚えるワタクシ。

海上保安庁のマークも誇らしげでございます。
0475.jpg


宗谷のデッキから見える、大井のキリンさん達。
0476.jpg


船内の展示室での船員人形・・・・の肩に居るネコのぬいぐるみ・・・・・・なんぞ?
0480.jpg


で、「宗谷」の隣で展示されてるのが、「青函連絡船 羊蹄丸」

これが・・・これの展示内容がゆるい!ゆるい! もう、これぞダメな見本ってな位にゆるくて大笑い。

青函連絡船。とにかくでかいワケであります。こっちももちろんとんでもない技術を集めて作られたもんなんですよ。高度成長期の日本ならではの迫力ですよ。

なのに、入ると脱力の連続。

とにもかくにも広い船内を水族館のようにしたフロアでは、魚が映しだされたモニターが・・・点点と。大きな水槽の中では、海底油田やら、海底基地tの現場模型の再現。確かに海底基地の海底の様子などは興味深いがな・・・。だがな・・・・。

ただ眺めてばかりでは飽きるので、動きのあるものも。

0478.jpg
イルカに乗ると、正面のビジョンに海の中の映像が出てきて、なんと!!!!イルカに乗って海の中をお散歩~~~~~って、楽しいというより、おかしいのである。失笑。イルカはなかなか左右上下に振れるので、子供は気合が必要です。

ちなみに、写真では薄暗い中でイルカ待機ですけど、これ、乗って動いた瞬間、スポットががーーーっと付いて、明るい中でイルカに揺られるハメになります。覚悟をもって乗ってください。

イルカの他に、海底散歩の乗り物とかもあるので、子供も大喜び! なんてもんじゃない。確実に困惑。

更に別フロアでは・・・・・・・突然広がる「青函ワールド」

どうやら当時の青森と函館の賑わいを再現した って事なんですけど・・・・全体に「怖い」 子供は要注意。
薄暗い中に、等身大の人形があちこちにあり、テープで聞こえる物売りの声。怖いって。怖いんだってば。笑いながらだけど。

当時の風景って事なのはわかるんだけどさーーー
駅で待ってるこのチンピラは日常だったという事なのか。
0479.jpg


残念ながら、「洋蹄丸」は9月30日の閉館をもって保存展示を辞めるそうなので、見ておく事をお勧めします。

船の科学館
700円で、本館・宗谷・洋蹄丸が見られます。


にゃらんカフェ

2011.07.11.Mon
「じゃらん」の「にゃらん」のカフェがオープン! という事で、先日行ってきました。

場所は銀座、と言っても新橋寄りの銀座。なので新橋より行ってみました。平日は朝8:00~ 土日も9:00~と、もともとサラリーマンターゲットのカフェを夏の間は「にゃらん仕様」という事に。

にゃらんメニューはさほど多くはないのですが、基本カフェにある軽食などもあるので安心ですし、店内はにゃらんがいっぱいなのでそれだけでなごみます。

0474.jpg

奥の方に「おけ」の席が1個あったのですが、既に先客があり座れず。”でっかい「おけ」の中に座ってお茶”をしてみたい人は、タイミング次第。みんなが狙ってるうえに、ちょっと高さがあるので、落ち着かない事うけあいですが。あははは。


とことん意味無し

2011.07.11.Mon
東京電力の使えなさっぷりは、今や白日の下に晒されてはいますが、今日も見事な無能っぷり。

というのが、ニュースサイトでワタシの住んでる区が停電したと知りまして。

我が家には留守番のネコ様が居まして、昼から日没まできっちり日がさす為に、気温が高い日はタイマーでエアコンを入れて会社に来ております。生命維持の為。カーテンもしてるけどね。


そんなこんななので、停電によりタイマーが動かないとなると結構厳しいワケですね。このむやみに暑い夏は。

なので、いざといなったら一回帰るし!と思いまして。

で、ニュースサイトではざっくりした町名しか出てないので東京電力のサイトにいきました。


が、停電って何? って勢いで全くもって情報無し。

え?え? ニュースは今日の、今の話しよな?と不安になる始末。

役に立たない。


結局地域問い合わせダイヤルの番号をホームページから探しだし、電話。

口頭で該当町名を確認。

「ホームページで停電についても書かれてないし、町名記載位してくれないものですか?」
と「苦情」を言いましたら、
「突発的な事だったので対応出来なくて申し訳ございません」って。

突発的って…(無能)計画停電以外は普通に停電は突発的に起きるんじゃないんかい!


この程度の事すら対応出来ないのに、福島原発の対応はムリ。ホントにムリ。


こんなホームページ要らなくない? ツイッターってやってる意味ある?

ってか…東京電力って5人位しか社員居ないのか?

間違った使い方

2011.07.07.Thu
うちのネコさんは、時々扇風機の使い方を間違います。

0473.jpg

そこは涼しくない。



微震がいいのでしょうか?時々こんなカッコでくつろいでいるのは構わないのですが、ネコさんが乗ったその平面にいろんなスイッチがね・・・・。

先日も夜中になんかいい風が吹いてるべーと思ったら、ネコさんが稼動させてくれてました。

アニメいろいろ

2011.07.02.Sat
友達から「とにかくタイバニを見ろ」と言われておりまして、チラッと見たらアメコミみたいなんで、なぬ~ど~すべ~と思ってたんですけど、「気にするな!とにかく見ろ!」と繰り返し唱えられておりまして。

どーやら(その筋の)世の中では、タイバニがきてると。

ふむーーと思ってたら、ワンクール終わったとこで、バンダイが「1話~13話一気無料配信」の一報が。
バンダイも更に加速つける気満々という事はやっぱのっかっておかねーとダメなんだろーなーーー。


という事で、バンダイチャンネルで13話まで拝見させていただきました。

なるほど。

虎徹か、バーナビーにハマってうっっっひょーーーーーとなりたかったとこですけど、ワタシはブルーローズが気に入ってしまい・・・・どうしろと!!!!って状態です。


ちなみに、「青の祓魔師」では、ちゃんとめずらしくきちんと、メインキャラのお兄ちゃんにハマってます。そうするとわくわく度がやっぱ青エクのが勝っちゃうのはしょうがあるまい。やっぱ出来れば男子でわくわくしたいじゃんね。


ついでに、何で見てるんだろうと思いつつ、「GOSICK―ゴシック―」を見続けています。うっかりうっかり。この手の世界観は確立されてるのでそれなりにファンはきっちり付いてるとは思うんですけど、ワタシ的に、好きなのか面白いと思ってるのか全然わからないまま、それでも見てる不思議。まぁ同時期に見始めた「夢食い・・・・」の方はすぐに見なくなったので、こっちの方を気には入ってるのは確かなんでしょうけれど。自分がわからない。



せっかくなのでこのニュースにヒトコト。
「機動戦士ガンダムTHE ORIGIN アニメ化プロジェクト始動」

ワタシはエースでは読まずに、コミック版が発売になったら勝って読んでまして、ちょっとづつ安彦さん世界の織り込まれたこっちも「独立したもの」として楽しく読んでいるワケなんですけど、いざこれのアニメ化って聞いたら、結構びみょーーーーーーーーな気分。登場人物も大枠も確実に同じなのに、でも同じようでいてちょっとづつ違う流れの部分がある事と、更には違う声優さんでやるしかないだろうって事を考えると、見てるこっちは頭の切り替えが出来ないだろーーーーなーーーと。

つか、キャスバルの謎ってとこだけをやりたいだけのような気がするんだよね。こじんまりそこメインでちゃっちゃとやる以外、またド頭から同じ話しのアニメ作ってもしょうがないから、あえてオリジンの色を出すにはこのエピソードだけじゃん。あとは、ちょっとした流れの順番が違う程度で、基本同じっすからねぇ・・・。

ファーストガンダムの焼き直しみたいなことを今更やって、思考とまってるけど金儲けはしたいってのがバレバレな企画って気がしてならねーー。安彦さんのオリジンはそれはそれとしてマンガで読んで済ませればいい世界かと。無駄にアンチ作る事にならないといいなーと。いや、ホントに。

これやるつもりなら、ユニコーンをホンキでTVアニメ化する根性が欲しかったよ。




 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。