スポンサーサイト

--.--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

てつをのお店

2010.08.31.Tue
友達が東京に来るたびに「行きたい!行きたい!」と言っていまして、やっとこさあれこれ都合がついて、先日行ってまいりました。

仮面ライダーBLACK そして 仮面ライダーBLACK RX の主役 倉田てつを氏がやってるお店
ビリーザキッド 東陽町店

行きたかった張本人とワタクシで待っているところへ、次々と友達が集まってくるワケですが、まぁ、その第一声が、全員「初めて降りたわーーー、この駅」。東陽町駅と木場駅のどっちでもありなんですけど、どっちにしても「初降り」。行きたい張本人以外、全員東京に住んでいるも、完全に全員初降り。どうよ、それ。

そのうえ、ワタシなどはまだ「ブラックよ!倉田てつをよ!」と仮面ライダーといった点盛り上がれるのですが、その他の友達はみんな「で、なんでここ集合?」って、全くもって掴めてないし!!!遠路はるばる趣旨のわからない店に集合させられてるみんな。あははははは。

そして、とりあえずワクワクメニューとして、「ブラックステーキ」「RXステーキ」
↓これはRXステーキ。

0438.jpg

ブラックステーキは、はりきってデジカメ持参したら、性能良すぎて急いで使うには設定追いつけず、暗い写真しか撮れなかった。えぐえぐ。携帯カメラって万能だよね。

方式としては、ガンダムカフェと同じく「マーク入れておけばいいって話か!」なんですけど、まぁ、そういう事です。それでも、ついついきゃーきゃーして写真を撮るライダーワンフ2名・・・と「なんか知らないけど、楽しそうなんで写真を撮る」付き合いのいい仲間たち。

いいね。いい。仲間ってすばらしいね。

そう思った時にふっと聞こえてきた一言「でもさ、これ、家でも作れるよね」

こらーーーーーーーゆーーーーたらアカーーーーン!!!!!!!!


倉田てつをさんは、その日は打ち合わせだったそうで、お店では会えませんでした。無念。てつを氏が居ないと、目的完遂にならないのよーーーーー。



東陽町・・・・でも、おかげでモバゲーのしろつくの手形が増えました。てへ。
スポンサーサイト

あーーりーーえーーーへーーーん

2010.08.28.Sat
上田くんの代々木の返金が来たよ・・・・おい!!!!世の中おかしい!上田くんのチケットが手に入られないって!どーなってますのん?

電話確認をしていなかったので、返金封筒を見た衝撃はなかなかのものでした。だって、取れないワケが無いという気持ちでしたしね。失礼な話。ごめんごめん。


なんかさ、うっかり誤解しちゃいそーなんですけど。上田くんって今キてるの?なんてさ。どこかで何かうっかり想像以上に人気者なの?ってね。

ファミ通

2010.08.26.Thu
先日友達より連絡を貰い、買ってまいりました。本日発売の「ファミ通」

0436.jpeg

ナゼかというと、これ。

0437.jpeg

いつも以上に中丸くんの笑顔が胡散臭いワケですが。ぷぷぷ。

中丸くんがゲーム好きなのは、一部ワンフの間では知られてはいますが、まさかファミ通でインタビューされるほどとは思ってもいなかったわ!

まぁ、ゲーム好きっていうアイドルを出す手法としては雑誌側としてはアリだとは思うので、多少好き程度でも呼ばれる事もあるとは思うのですが、そこで中丸くんを人選したファミ通!!!!!ナゼ!!!!

ゆってもアイドルといやぁ、今をときめく嵐の二宮さんがゲーム好きな事はいまや有名な話。そんな今、中丸くんですよ。ファミ通。ナゼ!

アイドル雑誌を買わなくなってからこっち、「本」は買えども「雑誌」はほっとんど手にしない今日この頃。ひっさしぶりに買ったのが、ファミ通。ワタシ、ゲーマーじゃないのにーーーーー。

でも「中丸くんとファミ通」っていう組み合わせに妙にハマったのよね。「今度のファミ通は中丸!」と教えてくれた友達から、「今日が発売日!」という念押し告知まで来たしね。ってか、友達も雑誌関係者でもなければ、中丸ワンフでもなく、単に「ファミ通に中丸」という絶妙さに心打たれてここまで押してくるから笑うわ。


モバゲーで必死にお城つくってる位しかゲームしてませんが、今晩はファミ通で昨今のゲーム事情でも勉強します。

やってもーた

2010.08.13.Fri
セブンイレブンでやってる一番くじが、今回は仮面ライダーWでして、ずっと我慢してたんですけど、ついやってしまいました。

もちろん、一番だめじゃね?ってやつが当たり(?)ました。
0435.jpeg
ガイアメモリ型のダイカットメモとケースのセット・・・・・
一応、メモはそのままガイアメモリみたくケースにしまえるんだけどさ。
どーすんだい、これ。な一品。ふははははは。



夏のいっき見

2010.08.13.Fri
夏休みにあわせて、あれこれ子供向けに特集が組まれる中、チャンネルNECOでやっていた、「機動戦士Zガンダム 劇場版 三部作」を見ました。いっき見っていっても、1日1作で3日間。

Ζガンダムは、ファーストを引き継いでって事だったので一応全話見た事はあるんですが、結局思うところなかった事もあり、話の内容もあまり記憶にないもんだったんですが・・・ゆえに、まぁ、初めてΖを見る人の感覚で見てたんですけどもーーーーーーー

劇場版って、ものっすごい荒い編集してんのねーーーーーー!!!!!!びっくりした。


ファーストの劇場版3部作も、TV版見てなかったら意味わからんのじゃないか?という編集っぷりではありましたけど、そこはやっぱりTV版を見ての劇場版なんで、脳内で全部説明つくから気にせず(いや、なるけど)見てましたけど、Ζで知ったよ、この荒さ!!!!きっとファースト劇場版もこんな勢いなんではなかろうか。
いきなりアンタ誰だよ!とかさ、そのくだりをざっくり切りますか!みたいなぶった切りっぷりに、むしろ感動。
すげーな。富野っち。

蘇ってきた記憶の中で、ワタシが「うざいんだなー」と思ってたいろんなシーンがざっくりなくなっているに等しいので、そういった意味では劇場版の方が見やすかったうえに、調べたら、TV版とエンディングが違うらしいのですが、それでも、結局のところ全編通してやはりワタシに対してはヒットしない演出なのねーというのが判ってすっきりしました。

演出っていうか、登場人物がたぶんそんなに興味をひかなかったんだろうなー。TV版見てたわりに「おぉ!この人いたね!」的な印象がなくて、クワトロバジーナですらあんまり記憶なかったもんで、むしろ新鮮に見れたくらいよ!・・・ってそれってどうよ!!!!シャアなのに魅力的じゃないのよ!!!ひどいわ!
そんな中で思い出すのは、「あー、こいつもうるさい女だったわー」という女の人たちばかり。大勢出てくるうえにそろいもそろってまぁなんというか・・・・。女どもがうっとおしかった!!!!そんな感想ですみません。

どうやらTV版と劇場版ではばっくり切るだけでなく、あれこれ違うようではありますが、
ただ、どんな形であれ、Mk-Ⅱが結構な時間をかけて戦ってた中で、あくまで「Zガンダム」が主役機という位置づけが全ての象徴であって、そのZガンダムが強い理由ってのがなんかニュータイプというラインを超えて、ファンタジーな空気になっちゃったところで、たぶんワタシにはついていけない世界になった気がしました。

ニュータイプまではワタシの中では現実なんですけどね。(←さらっとガンダム馬鹿の発言)


んで、やっぱこれは正直に押さえておくべきことなんだと思うので言いますが、パプティマス・シロッコの髪型ってばおもしろいね。コスプレイヤーの皆様はどーしていらっしゃるのでしょうか、あれ。つい心配になってしまいました。







夏のネコさん

2010.08.10.Tue
前にもリモコンを枕にして寝ていたネコさんですが、今回は巧みの技!二段重ね!

0433.jpeg


そっと写真をとるも気がつくあたりはさすがネコ。
0434.jpeg


なんですかーーーーーーーーーー?な顔。
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。