スポンサーサイト

--.--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

モナコGP

2007.05.28.Mon
ダメだ・・・テンション下がりまくり。ライコネン8位。

それもただの8位じゃないぞ。予選でコケて16番スタートだぞ。なんだその予選!それを考えたら8位入賞はいいかも。。。とか、そんなこたぁワタシは言わない。そんなしょぼいライコネンを見たいワケじゃないんだよぉぉぉぉ

フェラーリに気持ち入りこめずに居るワタシのこのテンションがダメなんだろうか。もっと全身全霊をこめて応援しないとダメなんだろうか。しかし、こんなんじゃ余計にフェラーリにも気持ち入らないしさぁ。そうこう言ってる間にライコネンへの思い入れまでテンション下がるしさぁ。うーーーーーん、いかんね。

何をしようか。厄払い?  だから、ライコネンは厄年じゃないって。
スポンサーサイト

ラジオ会館の今

2007.05.27.Sun
その昔、秋葉のラジオ会館といえばパーツをもとめておっさん達の集まるしぶーいぶっ壊れそうなビルだったワケですが、「お人形がいっぱいあるから行ってみたらいいよ」とぴこさんに推され行ってみました。
0211.jpg

ホントだね。

ラジオ会館の「ら」位の店は残ってるものの、もう、ほぼアニメ文化から発信されたグッズで埋め尽くされてるよーーーーーっっっ それも客がハンパなく居るーーーーーっっっ 機械の部品やの方に行くとガラガラなのに、数メートル先のフィギュアとかプラモとかの店は隙間なく客。怖いよぉ~。

といいながら、もちろんガツガツと中へ突進するワタシ。タチコマがいろんな種類出てる中、「どうせなら、もっと大きいのが欲しいよね」と勝手を言いながら見て回る。楽しい。楽しいよ。そんなわっくわくのアレコレの中、うっかり欲しくなったのがこれ。
ランバラル
0210.jpg
小さいんだけどね。やっぱ毎日拝むと立派な人になれそうな気がする。


しかし、こういう場所が増え、ヲタも裾野が広がってきて、生き易くなったよなーと思う事も多くなってきましたが、「一人セリフを言いながらフィギュアを眺める人」や、「ちょっとづつワタシの足を蹴りながらワタシをどかしてプラモを手に取る人」等など・・・やっぱ、まだまだ秋葉には濃い人たちが居まして・・・ちょっと安心しました(してる場合か!)

メイド喫茶に行ってきた

2007.05.27.Sun
で、とりあえず秋葉原へ行ってみたのだが、秋葉に付いたところで、やはりこの疑問⇒「メイド喫茶ってどこよ」

5月とは思えないものっそい暑い中、人間は追い詰められるといろいろ思い出すもので、「そういえば、テレビでメイドの案内係りが居ると言ってた」と解決の糸口をみつける。

で、そのメイドはどこ?! 辺りを見渡すと・・・おぉ・・・居るじゃございませんか!座ってる案内メイドさん発見!

ここまで来たら怖いものは無いので、笑顔で接近。「メイド喫茶に行ってみたいのですが、どこへ行ったらいいですか」(←ものすごく人任せな質問)

しかし、こんな大雑把な質問にも恐らく1日に何万回も答えているであろうメイドさんは笑顔で答えてくれました。「あまり並ばれないところがいいですか?」と確認され、とあるメイド喫茶を地図を使って丁寧に紹介される。
0212.jpg


地図を片手にすっかりおのぼりさん状態でそこへ行くってーと、狭いほそーーいビルの2階も3階も4階もメイド喫茶だよ!!!すごいね、秋葉!
そして、「並ばないところ」といいながらも既に並んでる客。きっとあのお姉さんに送りこまれた人々じゃなかろうか?

そこで、ふと思う。あの案内メイドさんというのは、こうした同じような質問に対して、どこかのメイド喫茶を采配するワケだが、どういったルールの下にその采配は行われているのだろう。同じ店にどんどん客を送りこんでも偏って行列できちゃダメだろうし、っつか、そもそもあの案内お姉さんはどこの所属であそこに座ってんだろうか? やっぱ「メイド喫茶協会」とかあって、マージン取ってぐるぐる紹介を回す仕組みなのか?とか、もう、それだけで秋葉の仕組みに興味深々。

で、初めて足を踏み入れるメイド喫茶。「メイドさんと写真撮っちゃうぞ!!!」と意気込むも、いきなり張り紙。

「店内でのメイドの撮影は禁止です」    うぎゃ。

テレビで見るようなピンクでふりふりの店内ではなく、白で統一されたさっぱりとした店内のお陰か、思いの他居心地の悪さはない。というか、むしろフツーのテーブルぎちぎちの喫茶店より、テーブルとテーブルが思いっきり離れててスペースが広いもんで、なんかイイ。ゆったり。

そして、メイドさんも確かにメイドさん衣装なんだが、みなさんテキパキ働いていて、イメージしてた甘ったるい事は一切無し。むしろ体育会系か。ある意味「まぁ、メイドらしいのはこっちだわな」という仕事っぷり。そしてフツーの喫茶店より「笑顔」と「軽い無駄話しをしてあげよう」サービスがある分、メイド喫茶の方がそりゃ楽しいかもな、という話しだ。

テレビで見た「目の前でクリームを入れてくれるサービスでいくら」とか世知辛い課金システムはその店では見当たらなかったが、とりあえず「メイドが作ります」というソフトクリームを頼んでみた。が、奥でメイドさんがソフトクリーム作って持って来てくれた・・・しまった、そうか。そうだわな。アイスクリームを目の前で作れるマシンがそもそも無いだろう!とやっと気づく。遅い。他のテーブルでメイドさんがカシャカシャとシェーカーを目の前で振ってくれてるのを見て「あーゆーのがやって欲しかった」としみじみ。初心者にはなかなか難しい。

そこでフツーに食事をし退出。しかし、気がつくと、そこのメイド喫茶は「お帰りなさいませ、ご主人様」を言ってくれるところでなかった。という事で、なんか他に行ってみるべか?とウロウロ。

ドンキの柱に見た事あるロゴとメイド喫茶のポスターを発見。うっすらそのロゴがテレビで見た事ある気がしたので、きっとここは「お帰りなさいませ」って言う!と判断し、いざドンキの中へ。しかし、そこはもうドンキであってドンキであらず。品物ラインナップががっつり偏った秋葉ドンキ。そして目的のメイド喫茶の付近へ行くと・・・何やら人・人・人・・すげぇ、並んでた。軽く30人以上。

諦めた。


とりあえず、メイド服を着てれば何か生きていけそうな秋葉原でした。

ビーズ教室7回目

2007.05.26.Sat
「ビーズジュエリーBlancの東京特別教室」に通い始めてはや半年。いまだに自由が丘の構内で迷い気味になります。

前回の課題の「ブレードネックレス」はちゃんと家で仕上げたものの、自分で付けたら首がきゅ~・・・って、ワタシの首はどんだけ太いんだ!!と愕然としたのですが、教室に持っていって皆様のものと比べたら、編み目がきゅ~~きゅ~ってなってて一回り小さく出来上がってました。首が太いんでなくて安堵。長さの調整できる金具に変更して一件落着。

そして、今回は今まで習った方法で出来るモチーフを3パーツ作って合体させるブローチ。作り方はレシピもあるし、決して難しいもんじゃない!・・・のですが、ここのところ教室に行くたびに実感する己の弱点が今回も露呈。

ビーズの数を間違える・・・・


その昔、仕事で100個ひとまとめにしてくれと頼むと、96個だの78個だの83個だのという束を作ってはワタシにため息をつかれてた少年が居たんだが、今となっては笑えない。マジで。真剣になればなるほど何度も数えて自爆してる勢い。こーゆーちんまりした作業は意外に得意だと思ってただけに結構凹む。

ボケたのか。

仕上げたブレードネックレス(呼び名はサンキューピスタチオ)と、作りかけの今回の課題。(既にここだけで1回編み戻しあり)
0208.jpg

そしたらワタシはやはりこれを押そうか

2007.05.24.Thu
http://www.nicovideo.jp/watch/sm192871

こういうものが本当に大好きです。ワタシ。ヌコ動画と同じ位に大好きです。

今日のご褒美

2007.05.22.Tue
昨日めざましTVの占いで「イライラしないでね」とあったので気をつけてたのに、夕方になって「仕事せんか、こらー!」という出来事に遭遇。めざましTVったらあたってるぜ!と思いながら、今日は占いは良かったハズなのに、やっぱり昨日の件が持ち越しており、朝から「いい加減にせんかー!」と(←こうは言わないが)会社で軽くキレ気味だったワタクシ。

もう、やってらんねーぜ。と昨日からのアレコレをぐだぐだ考えながら帰りにセブンイレブンでクジを引いたら「プリン」があたった。

ありがとう、セブンイレブン。まさかここで救われるとは。


って、ちょうど電話が来たママに話したら、「あ、ワタシも缶コーヒーが当たったのよ!」って。。。結構みんな当たるものなのか。そうか。そうなのか。特別感、粉砕。セツナイ。

スペインGP

2007.05.14.Mon
ライコネン、リタイア・・・・




電気系トラブルだそうで。そうですか。ライコネンが思うように結果を残せない事と同時に、好きになれないチームメイトが無駄にはしゃぐから余計にてんそん落ちまくりです。何か!何かが違う!!!ライコネン!!!えっと・・・厄年?いやいや、昭和54年は今年は厄年でないよね。いやいや、その前にライコネンに厄年関係ないし。フィンランド人だし。

次はモナコだけど、モナコは勝って欲しいなぁ。去年みたいにふてくれされたままクルーザーに直帰するのもオモシロイけど、毎年はイヤだ。ホントに。頼みます。

いつも(BlogPet)

2007.05.13.Sun
いつも、さやちゃんは

確実に「ジャニヲタにそんな事言われたくねーよ」というちょっとが聞こえてきますけどもね。
っていってたの。

*このエントリは、ブログペットの「みー様」が書きました。

ちょっと!

2007.05.11.Fri
いつから「時効警察」がまた始まってるのよ!!!

もっと宣伝しておいてよ!

松本美香トークライブ

2007.05.11.Fri
GW明けに必死でお仕事してたらあっちゅーまに週末ですよ。がんばりすぎじゃないだろうか、ワタシ。なので、今日は「何が何でも今日は帰ります」と言い残し・・・・松本美香トークライブに行ってきました。最近こっちを更新してるようなんで、こっちもリンク貼っておくか。「おとこ日記」  ・・・だから、どうなのよ、このネーミング。

ま、そんなこんなでヲタ活動で飛び回る事も減ったのですっかり会ってなかったんですが、今日も絶好調にジャニヲタトークかましてました。本を発売したとの事で「発売記念トークライブ」の「初日」で、2週間後には大阪で「オーラス」だそうです。ツアーって言い張ってましたが、どこかの6人組みのように公開リハ初日3時間越えとかにならなくて良かったよ。夢の印税生活、果たして達成できるのかの!?


で、まぁ、そのトークライブがおもろかったのはもちろんなんだが、会場は有名な新宿歌舞伎町ド真ん中のライブハウスなもんで、たどり着くまでがとははの連続。ひと昔前はおっさんの町だった歌舞伎町ですが、いつからか、おっさん⇒チーマー⇒ホストと人種が入れ替わり、今はもう町中がホストとキャバクラのお姉ちゃんの出会い会場かという状態。

にしても、あの数はなんだ?ホスト集団就職でもあったのか?今日の朝、上野に就職列車でも到着したのか?という位に、ホストがわんさかわんさかわんさかわんさか。それも揃いも揃って安そう。ブサイクとかそういう評価以前に「安そう」。それが、みんな黒いスーツで二個一ならぬ3人1組みたいな感じで立ってるざますよ。びっちり。その間を縫って歩くワケだが、キャッチの兄ちゃん達が、ワタシの向こうに居るカワイイお姉ちゃんを見つけるとそっちめがてけ突進していくんだが、その兄ちゃんと姉ちゃんの間に居るワタシが眼中に入ってないもんでぶつかってくるんだよ!カワイイお嬢さんでもなければ、金をもてあましてそうなおばちゃんでもないからお構い無しさ!完全に存在を無視されてるよ!おい! 

いや、しかし、なんだろうね。安そうな黒いスーツでないとホストになれないのか? まぁ、「高いスーツ着てる人はソファーに座って接客」=「その辺には転がってはない」って事だと思うが、それにしても激しく安そうでつらいな。


確実に「ジャニヲタにそんな事言われたくねーよ」という声が聞こえてきますけどもね。あは。

寝ゴールデンウィーク

2007.05.05.Sat
20070505112803
毎年コンサやら何やらでゴールデンウィークに実家へ行く事など無かったですが、美容院にも行かねばならない時期なので、先日より帰省中。

そんなおり、父がDS欲しそうだったので買いに行ったら、とある量販店は在庫切れ。次に行ったところは「子供の日」に合わせて入荷というのが出てた。ラッキー。既にイイ歳した親子に買われてスマンね。
しかし、任天堂のCMは見事に年寄りのココロをキャッチしてるのね。すごいわ。
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。