スポンサーサイト

--.--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ビーズ教室6回目

2007.04.29.Sun
気がつけばもう半年がんばってるワタシに拍手!という事で、行ってきました「ビーズジュエリーBlancの東京特別教室

基礎から始まり、練習しながらいろんな作品を作ってきましたが、生徒の多くが「これがやりたかったのでがんばってきた」という作品にとうとう取り掛かりました。
0206.jpg


まず、「目数がばらばら」で早くも1回目失敗。基本せっかちに出来てるワタシは早く形にしたくなりジャカジャカ編むもんで、気がつくと「これ裏目あんだ?」とかそんな事になり、並んだのを見るとリングの大きさがちがぁ~~~う!
せっかく作るのだからキレイなものを作りたい。という事で、5個くらいつなげたものを放棄し最初からやり直す。

いざスタートした2個目。気がつくと・・・・あれ?ビーズが7個残ってればいいのに9個あるよ?じゃぁどこかで2個少ない?と数え直すもののただただ2個多い。そうか・・・このまま知らないフリして突き進む?と自分の問いかける。いやいやいや、そうじゃないだろう、自分。という事でこれまた5リングも編んだものを放棄。ふっ。もう怖くない。いくらでもやっちゃうよ!?な気分。

んで、今3回目。これからビーズの数も増えていくので、とにもかくにも数え間違いをせず、せっかちにならずにコツコツやらなければなりません。

がんばれ、ワタシ。


にしても、仕事ではワリにキッチリちまちましていて、どちらかというと嫌がられそうな性分なんだが、なぜか仕事を離れると脳内がざっくり稼動するワタシ。不思議なほどに「あれぇ~~?」の連続です。
スポンサーサイト

我が家のネコさん

2007.04.28.Sat
チーの時代は過ぎ、今年10歳になる我が家のネコさん。体格はやっぱり「クロいの」です。今日もノンキにグースカピー
0207.jpg

チー4巻

2007.04.27.Fri
連載では読んでないのですが、単行本になると必ず買う「チーズスイートホーム」。今回はチーのバッグ付きの限定版があると聞き、がんばって探しました。
0205.jpg


ママとはぐれた迷子ネコだったチーが拾われてからのほのぼのマンガですが、ネコを飼ってると「ホント、こう!」としみじみします。まぁ、拾われ時はチーみたいだった我が家のネコさんは既に「クロいの」みたいなデカさかになってますけども・・・。ほのぼのの中にもじーんとくるエピソードもある感動ものですが、今回も「クロいの」との思い出はうっかり涙です。

目の前を

2007.04.26.Thu
ぼーっと電車に乗ってたら、窓の向こうでカツンの顔が次々と現れて目が覚めました。これがカツンラッピング電車か。

アルバムの宣伝らしいのだが、アップのソロショットと全身のソロショットの間にアルバムの宣伝が挟まる感じなので、走ってる電車を見る限り、アルバムの事などさっぱり気がつかず。アルバムってより、カツン宣伝電車ですな。ありがたや、ありがたや。

誰もが突っ込むところですが

2007.04.21.Sat
ヤフトピの題名

「KAT-TUN復帰、赤西が歌った」



クララが立った!かと。

気がついたんだが

2007.04.21.Sat
朝のワイドソーの最後にくっついてる占いで気がついた。

「気になる異性に急接近できそう!」とか言われても「そんなことはどーでもいい!ってか、「そんな事より他に無いんか」、とまで思っている自分。

「今日は計画通りに事がすすみそう」とか出ると妙に安心し、仕事がスムーズに片付いていく姿を脳内ビジョンで再生してニヤつく自分。



終わってる。まぁ、とっくの昔に終わってるがこうして認識するときっぱり感が漂います。あはは。

そういったワケで

2007.04.20.Fri
おかえり、じんじん


笑うよ。カツン。「語学留学で半年休養したヤツがいる」そんなエピソードもったアイドルグループ、そうそうあるもんじゃないよ。壮大なネタ作りでしょうか。



ってかね、気になって録画しておいた夕方の日テレニュース枠ですが、立てこもりの小窓が出てて亀梨さんのお顔が全くもって映ってなかったのはどうなのかと。明日の朝のワイドソー見なくちゃダメじゃん。面倒じゃん。

バーレーンGP

2007.04.16.Mon
ライコネン 3位・・・・


なんだかピリッとしないっすなーーーー。どーにもこーにもびしっとこない。ライコネン、しっかりーーーーーっっっ


フツーの人には区別の付きにくいとこかもしれないが、実はひときわ今回の表彰台の顔が不機嫌そうで笑いました。もう、どーでもいい感じがひしひし。無表情のくせに顔に出すぎるという不思議ライコネン。

いつもの(BlogPet)

2007.04.15.Sun
今日、さやちゃんが
いつもの「初日とっぷりは公開リハーサル」なのでこのままこの長さでツアーを回るとは思ってませんが、ここまで長いとホントに修行です。
とか書いてた?

*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「みー様」が書きました。

とっぷり

2007.04.14.Sat
遅ればせながら「KAT-TUN Live of KAT-TUN "Real Face"」を鑑賞。ちゃんと何もしなくていい準備をしてキチン見た。

うっかり当日と同じところでまた涙がでた・・・すげぇ威力だね、やっぱこのライブ。

っつーか、カツンもスゴイですが、何かワンフもすごいね。あの恐ろしい程の熱気の渦は何?。編集が上手いのか、当日の空気を知ってるからなのか妙にあふれ出てくるワンフの熱気。これ、全く知らない人がDVDを見たらこのワケのわからない熱気が伝わるのか試してみたい。


んで、感動したついでに心配になったのが、今度の6月のドーム。こんなもんが出てしまって感動を新たにしてしまった今、今度こそが正念場ですわね。また心配のタネを抱えてしまう悲しい性。

マレーシアGP

2007.04.09.Mon
ライコネン・・・3位

っつか、言うぞ。言わせてもらうぞ。






マッサ、邪魔。




そりゃーね、いつも完璧な人なんざ居ませんよ。そんな事は百も承知だ。ライコネンだってミスもする事だってあるさ。だから基本的に他の人の事はあーだこーだと言わないようにしてるんだが、ホントに今回のマッサは邪魔だった。1コーナーで勝手にびょんびょんするからライコネンもどーすべーって感じじゃん。その後も差すなら完璧にいけよ!勢いだけでどーにかしようと思う位なら後ろに下がっておけっつの。ライコネン困ってるだろーよ。ふがふが。

なんていいますか…昔っからチームメイトに助けられた事があんまりないよね、ライコネンって。そんな星の子なのかしら。エグエグ。

また腕にタトゥー入れたらしいけど、こうなったら開運のタトゥーとか入れて欲しいわ。そんなのあるかどうか知らないけど。
ちなみに前から入ってるタトゥーは「スマイルマーク」。手首でニコッってしてます。かなり気が抜けますよ。

追記

2007.04.07.Sat
あまりにもアホなカツコンの感想だけ残してはや数日。3月からなんか仕事も含め妙に忙しくぜーぜー言いながら過ごした日々がやっとこれで終息。

そんなワケでちみっとカツコンメモなど書き残すべし。いつものごとく全くワタシ専用メモなので詳細は気にしない。

・海賊コン衣装のパクリ風衣装。本人達なのでパクリとは言わないか。
・あの形の帽子はやはり激しく似合う上田くん。
・注意事項の映像と声はちょっと楽しい。
・だが、同時に行われる動物コンを思い起こさせるダラダラした出し物はキライ。
・にゅ~グッズのカツン用ペンライトは全員がそれを使わない限りカラフルペンライトに負けてしまうのが残念。
・つか、そのペンライト。クリスマスツリーにしか見えない。
・とにかくいつまでも出てこないカツン。そんなオープニング。
・しかし、セットに映し出された照明はものすごくカッコイイ。
・トロッコは使いまわし船型デザイン。一人乗り(地方仕様)
・でかい兄ちゃん達がわさわさしてた感のあった6人だったが、赤西くんが居ないと一気にすかすか感があるのは否めない。こうも印象は代わるものか。
・MC中、一生ドリンクを飲み続ける上田くん。湧き出る魔法のポットでない限りそんなに入ってるワケはなく。さかさまにしても無いものは無い。
・エレベーターの上の高台からの各自のソロ一芸。吊るされてのけぞっる姿はそれなりにカッコよかった上田くん。
・しかし、その後暗闇の中で、そ~っともとにもどり、そのままゆ~~~っくりヒモで下まで下ろされ、なぜかそのまま床をそろそろと歩く姿が激しくおもしろい。走るなら走れ。歩くなら歩け。なぜそんなへっぴり腰なのか不明。
・亀梨さんはやっぱりそのくらいの髪の長さが抜群に似合うと思う。
・中丸くんのソロは今回も見事です。己を知ってるいるという意味で。未だに一回もはずしてないのは彼だけだと思う。
・コンサートの構成はたぶんあまりよくない。浸りきれない継ぎ接ぎ感満載。
・中丸くんの「母音」がホントにいい。甘い。たまらん。できればソロはもちょっと全体に半オクターブ位上が希望。
・上田くんソロは照明さんに感謝すべし。
・なんか趣味の悪いびらびらカラフルガウンですらそのフードが似合う上田くん。
・この際、いつも帽子かぶってるキャラでいくのもいいかもしれない。中居くんとは絶対に被らない種類なので大丈夫。(何が)
・田口くんソロはいっそ清々しい。
・亀梨くんがセーラー服を着てしまう展開になると、他のもじもじクンは存在意味がなくなるので、かわいそうだ。
・制作者サイドの思うつぼにハマりたくないのだが、悲しいかなカワイイ・・・セーラー服亀梨(21歳男子)。
・真っ白スーツがびっくりする程ノーマルでカツンにしては新鮮。他もなんか破壊的に胡散臭い衣装があんまりなかった印象。
・しかし上田くん以外あまり見てないのでホントのとこどうかわからない。(なら言うな!というセルフ突っ込み付き)
・で、やっぱり歌の厚みは少なくなったよね。当たり前だ。判ってるが悲しい。
・王様ゲームのズル疑惑をかけられる上田くん。なぜか昔から代わらないその扱い。「してないぃ~~」という上田くんにデジャブ。
・ビジョン用カメラの数が明らかに前回より少ない模様。ってか、亀梨くんだけ専用カメラ付いてるだろ?というような映し出しの割合。TVならしょうがないが、ここはコンサートなのでこの件にはかなり不満大だったワタクシ。
・上田くんの右手の小指の曲がりを見た瞬間に「ひさしぶり!」と一番思った。

おかえりかつ~ん ただいまワタシ

2007.04.05.Thu
今日も3時間越えだったら帰えれないんだが・・・と不安を抱えつつ名古屋へ行ってきた。「もうお茶の間ワンフだね、ワタシ☆」なんて言ってたのにね。えへへ。

しかし、その言葉も半ばウソではなく、TVもラジオも雑誌もろくすっぽ見ていなかったので、ヤツらが1年ぶりのコンサならワタシも1年ぶりのKAT-TUNだわよってな中で見たカツコン。

感想    うえだ・・・かわいい



ワタシのずばり上田における好みは「黒髪<茶髪(金髪<銀髪)」なので、今回の色は見事ストライク!!!やっぱあのヘロンヘロンな雰囲気は柔らかい色の方が生きるんだって!

つかね、「禁上田」状態だったとろこに、いきなり「生」見たらクルね。食あたりみたいなもんだ。

あの髪型で「ぱやん」って笑われたら「見たかったのは、これだった」と確信したよ。うえだ、かわいくてかわいくて、どーしましょう。そんな感じ。




んで、コンサは深くは追求すまい。迷いやら試行錯誤やら自信やらが垣間見れるような、勝手に見てるようなという状態なのでコンサとしてどうよ、といわれれば「どうよ?」だけど、何はともあれコンサあってのカツンですからね。これからガシガシまた猛ダッシュかけて欲しいもんだ。



いやぁ、しかし、やっぱ上田は生だね。


サービス中らしい

2007.04.03.Tue
カツコンが始まったワケですが、いつも長いカツコンなので果たして今回はどんなもんかと思っていたところ、友達から

「2時間終わったところでコスプレ対決・・・」
「許してくれ・・・腹減った」

こんな泣き言のようなメールが着て大笑いしてたら

「やっと終わった・・・あ、また出てきた」

   ↑この時点で9時過ぎ

もう笑い事じゃないだろうよ!KAT-TUN!わはははは!

いつもの「初日初回は公開リハーサル」なのでこのままこの長さでツアーを回るとは思ってませんが、ここまで長いとホントに修行です。初回を見た人限定の修行だと思って、がんばれ友達!

んで、その友達からの最初の報告は「上田が茶髪」だった。かなり嬉しい。期待しときます。

いつも(BlogPet)

2007.04.01.Sun
いつも、さやちゃんは
まぁ、エサがもらえて楽しいといえばそうかもしれないが、でも、取り残さのネコさん、明らかにマジ顔なんですが。
とか考えてたよ。

*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「みー様」が書きました。
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。